眼鏡

コンタクトレンズ

処方ご案内

眼鏡処方


当院では眼鏡処方をおこなっております。
年齢と共にピントが合わせにくくなってきたり、コンタクトレンズの度数はチェックしても眼鏡度数はそのままなどお手持ちの眼鏡度数があっていないということはありませんか?

水晶体の老化に伴って眼鏡の度数が短期間のうちに変化してしまうこともしばしばおこります。

まず今の自分に合う眼鏡を調べることから始めてみましょう。
眼鏡の度数を少し変化させただけでも、眼精疲労や肩こりが解消されたとおっしゃる患者さんもおられます。
また小児ではものが見えづらくなってきていることを正確に伝えられないなどの理由から、親が気づかない間に視力が落ちていることがあります。
特に小学校入学前の学校検診でチェックを受けられない発達段階の児童では、適切な眼鏡の処方が大切です。眼鏡をかけることで、視力低下の進行が早まることはありません。
眼鏡をかけさせると視力が落ちるのでは…と思っていらっしゃる保護者の方は是非一度お気軽にご相談にいらしてみてください。

 

コンタクトレンズ処方


当院では各種コンタクトレンズ処方をおこなっております。
使い捨てレンズが主流になってきていますが、どのようなレンズが合うかを検査した上で処方いたします。
ハードコンタクトレンズ、使い捨てソフトコンタクトレンズを取り揃えております。
遠近両用コンタクトレンズも取扱っております。

すでにコンタクトレンズを使用されている方は度数などわかるものをお持ちください。


また初診でコンタクトレンズご希望の方は17時までにお越しください。

03-3454-1233